松島町が管理する町道の橋梁64橋について、従来の損傷・劣化が大きくなってから対策を実施する事後保全(大規模補修、高コスト)から、損傷・劣化が小さいうちから対策を実施する予防保全(小規模補修、低コスト)へ移行することでライフサイクルコストの縮減を図るとともに、適切な維持管理を継続的に行うことで地域道路ネットワークの安全性・信頼性を確保することを目的とした「松島町橋梁長寿命化修繕計画」を策定しました。

なお、本計画については、5年毎に実施する橋梁点検による診断結果や予算・工事進捗状況により適宜、見直しをかける予定です。

 

松島町橋梁長寿命化修繕計画 [ 2465 KB pdfファイル]